あわづ温泉

  • HOME
  • > あわづ温泉

やわらかく、肌に優しい美人の湯 あわづ温泉

泰澄大師によって開かれたというあわづ温泉。湯冷めしにくく、すべすべの肌になる「美人の湯」。平成20年に新しい総湯がオープンし、にぎわっています。

あわづ温泉 観光協会HP

  • 観光スポット検索はこちら

    北陸 最後の湯

    越前の僧「泰澄大師」が奈良時代718年(養老18年)に開いた北陸最古の温泉です。泉質は芒硝泉。
    霊峰白山に端を発する湯は効能にすぐれ、全国各地から湯治客が訪れています。温泉文化の奥深さも粟津のいいところです。 宿のおもてなしは厚く、街の情緒は豊か。祭りも盛んです。
    今日では恋人の聖地という新しい呼び名も加わりました。
    確かにこの温泉には、1300年愛されつづけるわけがあるのです。

    あわづ温泉 ゆのくに・おまつり風景

    あわづ温泉 総湯 前景

    あわづ温泉のお宿は、全て自家掘り温泉です。こんこんと湧きいずるあたたかなお湯に身体を浸し、風流を愛でながら、落ち着いた湯浴みを心ゆくまでお楽しみいただく。それが粟津スタイルです。

    泉質・泉温 無色透明、ナトリウム一硫酸塩・塩化物泉、平均45度
    主な効能 慢性関節リウマチ、神経痛、慢性皮膚病、創傷等
    飲泉:可 胆石、慢性便秘症、肥満、糖尿病、痛風

    あわづ温泉の宿をチェック

    あわづ温泉 催事カレンダー

    街並 法師前

    1/1(日) 元旦祭り
    5/中旬 お旅祭り
    6/4(月) 菖蒲湯祭り
    8/23(木)~25(土) おっしょべ祭り
    9/7(土)~9(月) 安宅祭り
    9/27(木) 泰澄大師祭

    イベント情報